イリノイのシーニック・バイウェイを使い、もっと伝統的なイリノイを見ましょう。

イリノイハイウェイ&バイウェイ

クラッシックなアメリカ中西部文化、景勝地や道沿いのおいしいレストランを求めて、イリノイで最も古く素晴らしい道をドライブして下さい。

グレート・リバー・ロード

壮大なミシシッピ川を体験する

リバータウン、州立史跡やグレート・リバーズの合流点を求めて、グレート・リバー・ロードをドライブしましょう。

See Highlights

壮大なミシシッピ川沿いに建設された全長550マイルのグレート・リバー・ロードは、イリノイ州の全長とほぼ同じ長さを走っています。バイウェイの北と南の両セクションで、このゴージャスなリバードライブは、アウトドアアドベンチャーや静かな魅力、大統領や植民地時代の歴史、古き良き時代の作品まであらゆるものを楽しめます。ミシシッピ川の生活や産業を体験するこれ以上良い方法はありません。 

北西エリア

イリノイで最も人気の高いグレート・リバー・ロードのゲートウェイであるガリーナで、ヨーロッパの魅力に浸って下さい。絵本のような街を散策し、Miss Kitty’s Grape Escapeでエキセントリックな地元の人達と会話し、地元のワイナリーを探してローリングヒルズを旅し、スキーをして1日を斜面で過ごしたり、豪華なデソトハウス・ホテルでの一夜を予約したりしましょう。そして、フルトンに行くなら、アメリカで2基しかなく、州で唯一の動いているオランダの風車、”de immigrant”を見るのを忘れないで下さい。

クワッドシティーズエリア

壮大なミシシッピ川の産業をよく見てみたいなら、クワッドシティーズエリアに立ち寄って下さい。モリーンでは、エリアの農業遺産であるジョン・ディア・パビリオンに立ち寄り、アメリカ中西部のお土産を買い、セレブレーション・ベル号で観光ボートツアーに参加して下さい。軍隊マニアの方なら、軍博物館の兵器庫を訪れ、運が良ければロック&ダムオペレーションを見ることができます。 

ハートランドエリア

歴史、史跡そしてもう少し歴史について。ハートランドエリアは、ジョセフ・スミスの開拓時代、太古の都市カホキアの遺跡や多くの保存建築物に出会える場所です。また、グレート・リバーズの合流点でもあり、州のシーニック・バイウェイの合流点、イリノイの七不思議の1つでもあります。 

南部エリア

南部エリアは、グレート・リバー・ロードの最終地点、そしてオハイオ・リバー・シーニック・バイウェイの開始地点です。フランス植民地時代の建築物、アーリーアメリカンや南北戦争の歴史や、あっと驚くアウトドアアドベンチャーがこの道沿いで待っています。ミシシッピ川沿いの独特の形状の岩である、デビルズバックボーンへの旅で、グランドタワーに立ち寄って下さい。それから、南北戦争中に港が非常に重要な役目を果たしたカイロでバイウェイから降りてみて下さい。 

グレート・リバー・シーニック・ルートの合流点

イリノイの7不思議の1つ

移動する白頭ワシ、美しい川辺の景色、歴史や手頃なレストラン。

See Highlights
Things You Might Like...

グレート・リバーの合流点は、グレート・リバー・ロードの目を見張るような33マイルのセクションで、偉大なるミシシッピ川、イリノイ川とミズーリ川が出会う場所です。ペア・マーケット州立公園からルイス&クラーク州立史跡まで、バイウェイに沿って、断崖絶壁やリバータウンを通じ、歴史の跡が見られます。 

ピアサバード

シーニック・バイウェイ周辺の断崖絶壁は、移動中の白頭ワシのお気に入りの猟の場所なので、アメリカの国鳥が見られる素晴らしいスポットです。実際、グレート・リバーズの合流点周辺には230種類もの固有の鳥や移動中の鳥達を見ることができます。では、ネイティブ・アメリカン・ドラゴンはどうでしょうか?オールトンのバイウェイを少し進むと、有名なピアサバードです。この人を食べるという伝説のドラゴンが、ミシシッピ川沿いの断崖絶壁にイリニ・インディアン達により描かれています。

Fast Eddie’s Bon Air

旅の途中でお腹がすいたなら、オールトンにあるFast Eddie’s Bon Airで軽食を取りましょう。この地元で人気の店は、Enjoy Illinoiで誰もが欲しがる賞であるデリシャス・デスティネーション賞を獲得しています。手頃な価格のBig Elwood on a Stickのようなおいしい食事を提供するこの店は、地ビールを飲み、長い1日の運転後にリラックスするには最高の場所です。

イリノイ・リバー・ロード

州立公園とローリングヒルズ

この曲がりくねった川沿いのバイウェイ沿いの景色に浸って下さい。

See Highlights
Things You Might Like...

イリノイ川沿いの道を進むと、イリノイ中央にあるローリングヒルズを旅できます。全長291マイルのイリノイ・リバー・ロードでは、素晴らしい景色とイリノイで最高の州立公園で足を延ばす機会を提供します。 

ピオリアでのグランビュー・ドライブ

ピオリアでの全長2.52マイルの曲がりくねった道のドライブは、セオドア・ルーズベルト大統領が1910年に訪問した際「世界で最も美しいドライブ」と称した道です。このドライブには、イリノイで最も素晴らしい邸宅を背景に、目を見張るようなイリノイ・リバー・バレイのパノラマビューが拡がっています。

バッファロー・ロック州立公園

休憩時間が来たら、車を降り、オタワのバッファロー・ロック州立公園で足を伸ばして下さい。このユニークな公園はイリノイ・リバーの断崖絶壁にあり、Effigy Tumuliとして知られる巨大な陶製の5つの彫刻があります。このそびえ立つ彫刻はイリノイ粘土で成形され、アメリカ中西部の土地を探索せよと旅行者達を招き入れています。

リンカーン・ハイウェイ

ハートランドを横切ってドライブ

イリノイ北部をドライブする最高の道

See Highlights
Things You Might Like...

アメリカ初の東海岸から西海岸までのハイウェイを使い、イリノイ北部を横切ってドライブして下さい。グレート・リバー・ロード周辺を巡るか、あるいはシカゴへ向かうバイウェイに沿ってドライブする際、全長179マイルの起伏のある農地とクラッシックなアメリカ中西部の伝統を楽しんで下さい。

歴史あるルート66

マザーロード

その称賛と共にロードトリップの原型を体験して下さい。

See Highlights
Things You Might Like...

全ての道の先駆けであり、ロードトリップの原型であるルート66はイリノイから始まります。このアメリカのロードウェイの型破り詳細については、ミッションとして、ルート66トリップガイドをチェックしてみて下さい。 

オハイオ・リバー・シーニック・バイウェイ

冒険への道

イリノイの最高のアウトドアが楽しめる場所へ景色の良いルートを使って行きましょう。

See Highlights
Things You Might Like...

田舎道に沿って進み、オハイオ・リバー・シーニック・バイウェイを通ってショーニー国有林を抜けます。本当に最高の景色を体験し、州のアウトドアが楽しめる場所へ向かう、イリノイ南端周辺を188マイル旅して下さい。 

ショーニー国有林

ショーニー国有林は、文字通り他にはないアメリカ中西部の旅先です。そびえ立つ岩石層や深い谷が川沿いの地形を形作っています。ケーブイン・ロック州立公園とガーデンズ・オブ・ザ・ゴッドは森の中の人気の高い自然アトラクションです。

スーパーマンの家

昔ながらの作品が好きな方なら、メトロポリスのスーパーマンの家を訪れてみて下さい。タウンスクエアは実物よりも大きい15フィートのスーパーマンで印が付けられており、そのスーパーマンは小さなリバータウンをいつもしっかり見守っています。 

 

南北戦争の歴史

2,700の北軍と連合軍の墓の間に「南部連合軍のスパイ」と思われるものが埋葬されている、マウンドシティーというふさわしい名が付いたマウンドシティー墓地エリアの興味深い歴史を味わって下さい。 

ヒストリック・ナショナル・ロード

世界初

アメリカ初のハイウェイの歴史を体験して下さい。

See Highlights

アメリカ初のハイウェイであるヒストリック・ナショナル・ロードは、マーシャルからイースト・セントルイスまでの全長164マイルに渡っています。ヒストリック・ナショナル・ハイウェイは、国を団結させ、州と州の間の商業を促進するという極めて重要な役割を担ってきました。途中で、先史時代の都市、ビクトリア様式の建築物、アメリカ中西部の小さなアメリカの街に立ち寄ってみて下さい。